スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16歳 親と子のあいだには

岩波書店から2007年6月20日発売の「16歳 親と子のあいだには」という本に真理さんの書いた話があります。
この本は,個性豊かな12人の大人たちの<16歳>に焦点をあてた青春記です.さまざまに揺れ動くこころ模様や親子関係が描かれています.どれ一つ同じではなく,16歳の数だけ物語があります.親子関係もいろいろです.
で、真理さんの書いた話のタイトルは
16歳―116段の階段とコーヒー牛乳の日々
です。
まだ読んでませんが、タイトル見ただけで何となく話が想像できます。

コメント

  1.  

    GJ!

    by: ノンポリ 2007年07月19日 20:58 URL [ 編集]
  2. THE21 2007年9月 

    メモ代わりに失礼します。

    目の前の仕事から逃げずに正面から向き合おう
    http://www.php.co.jp/magazine/detail.php?code=14275

    by: ノンポリ 2007年08月10日 09:37 URL [ 編集]

コメントの投稿









| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。